2008年02月29日

人生に奇跡を起こす「引き寄せ」の法則とは?

 記事を読みに来てくださりありがとうございます!

 訪問いただく方、応援クリックいただく方が
 どんどん増えてきています。

なんと人気ブログランキングの本・読書部門で、
1月4日に1位に返り咲いたようですぴかぴか(新しい)

2007年12月11日以来でした。
とてもうれしいです。
ほんとにありがとうございます!!

これからも一緒に楽しんでもらえたらうれしいです!!

これからもよろしくお願いします黒ハート

 人気ブログランキングは現在何位でしょう?

今日は、題名に惹かれた本を紹介しましょう!

穴口恵子人生に奇跡を起こす「引き寄せ」の法則.jpg穴口恵子著”人生に奇跡を起こす「引き寄せ」の法則”。

著者は、BMWジャパン、ジャガージャパン、
ローバージャパン、本田技研、日産、ソニー、
キリンビール、三菱電機、東芝、NEC,
モトローラ、シティバンク・エヌ・エイ、
リーバイストラウスジャパンなど、
グローバル企業の人材育成コンサルタント。

この本は著者の半生を順に振り返りながら、
出来事ひとつごとに、
”法則”を見出し解説する形式で書かれています。
解説は赤字で記され見やすくなっています。

最初は短大を中退するところから始まります。
そこで、母親のコネで就職したところ、
その仕事をきっかけに外資系の商社にスカウトされました。

ところが海外から外国人の上司が来たところ
会話ができませんでした。
くやしくて英語専門学校に通うようにしました。

自信をなくした出来事は。必ずあなたの心の本質を
明かしてくれるチャンスとなる。


そこで、”海外留学”のはなしを耳にし、
勢いで、ある先生の前で留学希望を宣言しました。
その日以来すべての先生・生徒が
留学希望生として接するようになりました。
そうすると、心の準備ができていなかったのに、
自然と情熱が燃えてきたのです。
気がつくと大学に志願できるTOEFLのスコアになっていました。

最初は好奇心でも、少しでも希望があるならば、
人に伝えること。


ハワイ大学に留学した著者は最初の授業で英語が聞きとれず、
いきなり小テストでF(失格)となりました。
教授に会いに行ったところ前に座るように言われ
次回からは一番前で受けるようにしました。

そして、隣に座っている学生に自己紹介して友人となり、
その人のノートのコピーをとらせてもらうようにしました。
ほかのクラスでも同様にして別の人のノートのコピーを
とらせてもらうようになりました。

そうすると、ノートのとり方も分かるようになり、
授業もしっかり聞き取れ理解できるようになって、
すべての科目がB以上の評価となったのです。

アドバイスを求める。
周りを観察して、できている人の手助けを受ける。


オレゴン州立大学に奨学金で編入することを希望し、
試験で茶道のパフォーマンスをしたところ見事合格しました。
まさかここで茶道が役立つとは思っていませんでした。

道は開けるから、できることをやっておこう。

以下、このような感じで絶えずチャレンジする著者は
次々とそのときに望んだ仕事を得ていきます。
解説も分かりやすくされています。
最後にこう述べています。

自分に起こった出来事を認めて感謝する。
どんな苦境や逆境にも自分の感情を抑圧せずに、
感じつくして、受け入れる。
自分に乗り越えられない苦境などは
自分に降りかかってこない。

すべての状況から知恵が与えられている。
その知恵を最大限に生かす。


読み応えのある本でした。
著者の生き方とその成功のエッセンスを結び付けている形式は
とてもわかりやすく感じました。

前向きに考え積極的に行動したら、
引き寄せの法則が働いて、
必ず想いは実現するという気持ちになれる本でした♪♪


ご訪問いただいた方に心から感謝いたします。
ありがとうございました黒ハート
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。
   
posted by エムストーン at 13:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!
Posted by サトシ at 2008年03月03日 12:00
こんにちは

黒コロ助といいます。
いつも充実した内容を届けてくださって
ありがとうございます。

人生に奇跡を起こす「引き寄せ」の法則、
私も留学経験があるので、共感する部分があります。
やはり積極的に行動を起こすことが幸運を
引き寄せるのだと、人生後から考えれば
納得させられますね。

私も自己啓発についてのブログを書いています。
よろしければ相互リンクお願いいたします。

自己啓発王:黒コロ助のつれづれ日記
http://turedurenittuki.livedoor.biz/

Posted by 黒コロ助 at 2008年03月06日 01:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。