2008年01月11日

人生を変える3つの大原則とは?

 記事を読みに来てくださりありがとうございます!

 訪問いただく方、応援クリックいただく方が
 どんどん増えてきています。

なんと人気ブログランキングの本・読書部門で、
1月4日に1位に返り咲いたようですぴかぴか(新しい)

2007年12月11日以来でした。
とてもうれしいです。
ほんとにありがとうございます!!

これからも一緒に楽しんでもらえたらうれしいです!!

これからもよろしくお願いします黒ハート

 人気ブログランキングは現在何位でしょう?

今日はかわいいコーヒーカップの絵が
表紙にあった本を紹介しましょう!

チャックマーチンまずは、コーヒーブレイクを―わずかな休息から生まれる新しいビジネスライフ.jpgチャック・マーチン著”まずは、コーヒーブレイクを―わずかな休息から生まれる新しいビジネスライフ
(原題Chuck Martin "Coffee at Luna's)
著者は、NFIリサーチ社(米国)のCEO。
ビジネス戦略の研究家・ベストセラー作家として幅広く活躍中。
IBMの副社長も務めました。

本書は働きすぎのマネージャー、ビルの物語です。
働いても働いても仕事は終わらず、
自分の時間は少なくなり、
気がつけば家でも仕事のことしか考えられなくなっています。
そんなとき、ビルはティーチャーと呼ばれる人物に出会い、
人生を変える3つの大原則を享受されます。

ティーチャーは初めてビルと顔をあわせたとき
ルナズでのコーヒーブレイクに誘いました。
時間が無駄だと思いながらビルはついていきました。

ティーチャーは諭します。

「混雑した街中で車を運転しているとしよう。
 停車していれば、周囲の状況が分かるし、
 発進する前にどの方向にも注意が向けられるはずだ。

 ところが、現代では誰もが忙しく、
 自分の手元ばかり見ているから、
 目線をあげて周囲の状況を理解することができないんだ。
 いわば高速道路を時速140kmで走っていると
 じっくり考えられないのと同じ状況なのだ。

 だから変化を見逃して好機をつかめ損ねたり、
 周囲の人たちの役に立つ機会を逃したりしている。

 そして、仕事と家庭生活のバランスを崩し、
 仕事で消耗するだけになっているんだ。

 立ち止まって考える時間をとることが大事だ。
 ”立ち止まる””見る””聞く”で、
 本当の状況を理解できる!!


ビルは言われたようにある日自分の仕事は一切やらず、
部下の仕事ぶりをみたり話を聞いたりします。
そして、3人の部下の本当の状況・考えに気づいたのです。

また、早めに家に帰ってみたところ、
妻や子の想いや状況を把握できたのです。

ティーチャーは再び諭します。

「”立ち止まる”ことで周囲の状況を
 客観的に観察することの大切さは分かったと思う。
 もう十分に分かったと思うけど、
 ものごとは見かけとだいぶ違うものなんだよ。

 ”観察する”ことができれば、
 するべきことはおのずと明らかになってくる。

 状況の改善に本気で取り組めば、
 問題の大小とは関係なく、
 周囲の人たちは少しずつ君を信頼するようになる。

 そして、毎日周囲の人に感謝の気持ちを伝えるべきだ。
 これも状況を改善する方法のひとつだよ。


ビルは早速、3人の部下の状況を改善していきました。
子どもが難病のステファニーには出勤時間の変更をし、
仕事を抱えすぎているマイケルには一部の仕事をほかへまわし、
評価に不満をもつロナルドにはパーティでたたえて、
会社上層部の会議で発言してもらうようにしました。
3人の部下の態度は大きく変わりました。

以上、人生を変える3つの大原則のうち、
”見つけよう””変えよう”について一部を紹介しました。

最後に”伝えよう”を実施して、
ビルの組織は劇的な変化を遂げることになります。

特に、今仕事に追われて忙しく、
仕事と家庭生活のバランスが崩れている方には
必ず得るものがある本と感じました。

ご訪問いただいた方に心から感謝いたします。
ありがとうございました黒ハート
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。
   
posted by エムストーン at 13:13| Comment(3) | TrackBack(1) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!
Posted by スミサーズ at 2008年01月11日 14:08
エムストーンさん、こんにちは。

相互リンクありがとうございました。

まだまだ、記事量、内容が不足しているサイトではございますが、今後エムストーンさんのサイトのように充実したサイトを目指し頑張っていきます。

これからも、ちょくちょく訪問させていただきます。
Posted by JIRO@ブログDE読書日記 at 2008年01月13日 08:56
こんにちは。
おじゃましました。
またよらせてください。
Posted by ようじ at 2008年01月17日 01:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77770266
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『まずは、コーヒーブレイクを』と『「長男」のための本』
Excerpt: 仕事に忙しすぎて、家族とのコミュニケーションや 自分の時間を失くしていませんか? この物語には、そんな状況を劇的に改善するヒントがあります。 あなたに一番最初に始めて欲しいことー 本書を片手に..
Weblog: 或る編集者のオケラ日記
Tracked: 2008-02-16 02:25


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。