2007年12月14日

雨がふってもよろこぼう!

 記事を読みに来てくださりありがとうございます!

 訪問いただく方、応援クリックいただく方が
 どんどん増えてきています。
 
 9月28日から12月11日までランキング1位でした。
 ほんとにありがとうございました!!
    
 応援いただいている多くの方々に心から感謝いたします。
 ほんとにありがとうございます黒ハート
 これからもよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

 人気ブログランキングは現在何位でしょう?

今日は、変わったタイトルの本を紹介しましょう!

嶋津良智雨がふってもよろこぼう!.jpg嶋津良智著”雨がふってもよろこぼう!”。
著者は、大学卒業後、
IT系ベンチャー企業に入社。
同期100名の中で
トップセールスマンとして活躍し、
その功績が認められ
24歳の若さで最年少営業部長に抜擢。
就任3ヶ月で担当部門の成績が
全国ナンバー1になりました。

その後28歳で独立・起業し
代表取締役社長に就任。
翌年、新会社を設立。
6年目に株式上場(IPO)を果たしました。
2005年、次世代リーダーを育成することを目的とした教育機関、
株式会社リーダーズアカデミーを設立。

◎雨がふってもよろこぼう
雨の日、多くの営業マンは、
「雨が降って面倒だな。」
と考えて、外回りを止めてしまいます。

しかし、できる営業マンは、
「よし、雨の日は外回りをする競合相手が少ないのでチャンスだ。
しかも、雨の中訪れることでお客様にも好意を持ってもらえる。」
と考えて行動します。
そして、結果的に大きな業績の差がついていくのです。

同じ「雨がふっている」という出来事でも、
それを「どう受け取るか」で人生は大きく変わるのです!

このように、心と感情をうまくコントロールすると
人生を大きく好転する
ことができます。

◎怒らないことから始めよう
もしも、あなたが人に道を聞くとき、
「ニコニコしている人」と「怒っている人」の
どちらに声をかけますか?

当然、「ニコニコしている人」ですよね。

誰もが「ニコニコしている人」には
話しかけやすいと感じるわけですから、
いろいろな良い話だって入ってくるのです。

「怒らない」ことを決めるだけで、
良いチャンス、良い出会い、良い情報、良い仕事、健康…など、
あらゆるものが手に入るようになるのです。

著者は、「私は怒らない」と決めてから、
次々といいことがあり、株式上場をはたし、
現在では長年の夢をかなえています。

◎心を鍛える25の習慣(ごく一部を紹介)
20)ささいなことで自分を褒めよう。

24)気持ちを伝え合おう。

25)「時間がない」「忙しい」は禁句。

◎イライラしたときの11の特効薬(ごく一部を紹介)
2)これはちょうどいい
意に沿わないことがあったとき、
「これはちょうどいい」
と口に出すと、脳が”これはちょうどいい”理由を探し始めます。
”これはちょうどいい”は、
事実をポジティブに捉えなおす魔法の言葉
なのです。

3)イヤな人との出会いも感謝
考えてみれば、
だれかと人生で出会う確率はとても低く奇跡的なものです。
どんな人からも学ぶことはできます。
すべての出会いに感謝しましょう。

心と感情をうまくコントロールして、
人生を大きく好転しましょう〜♪ 

ご訪問いただいた方に心から感謝いたします。
ありがとうございました黒ハート
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。
   
posted by エムストーン at 09:12| Comment(3) | TrackBack(2) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんばんは。

ブログDE読書日記のJIROと
申します。

相互リンクしていただきたく
コメントさせていただきました。

まだまだ未完成なブログではありますが
よろしくお願いします。
Posted by ブログDE読書日記 at 2007年12月17日 22:41
こんばんは。

ブログDE読書日記のJIROと
申します。

相互リンクしていただきたく
コメントさせていただきました。

まだまだ未完成なブログではありますが
よろしくお願いします。
Posted by ブログDE読書日記 at 2007年12月17日 22:50
こんにちは、リーダーズアカデミーの嶋津良智です。
以前、私の著書をご紹介頂き、ありがとうございます。

このようなブログを書いていただけると
とても嬉しいです!


実は、1月29日に私の新刊を発売致します。


  『 だから、会社が儲からない! 』
 - わずか1%の成功企業の築き方! -


この著書は、2006年8月、部下育成に関して
書かせて頂きました私の処女作


  『だから、部下がついてこない!』


の続編になり、儲かる会社の秘訣について
まとめさせていただきました。



起業してから10年後も生き続けられる会社が
わずか1%という現実を直視し、

この1%に入るために、「会社は何をすべきか?」

ということを人と組織を中心に書きました。


「潰れる会社と生き残る会社は何が違うのか?」

その結論が本著『だから、会社が儲からない!』

に込められた思いです。


こちらは、

  『売上を上げたい!』

と思っているビジネスパーソンにも
是非読んで頂きたい著書になっています。




『 だから、会社が儲からない! 』を

早く読みたいという方のためにダイジェスト版小冊子を
配布しております。

もしよかったら下記ページよりダウンロードしてください。

http://www.leaders.ac/archives/10100/10140/post_221.html



昨今、暗いニュースの多い世の中ではありますが、

「儲かる会社作り」に興味のある経営者及び管理職の方々に
やる気と元気を少しでも与えるものと思っていただけましたら、

本著の紹介にお力をお借りできれば幸いです。



今後とも何卒、よろしくお願いいたします。



リーダーズアカデミー
嶋津良智
Posted by 嶋津良智 at 2009年01月17日 15:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【まずは】雨がふってもよろこぼう!~人生が良い方向に向かう!心を鍛える25の習慣~ 【怒らない】
Excerpt: 雨がふってもよろこぼう!~人生が良い方向に向かう!心を鍛える25の習慣~ Amazonでの購入は↑から 実は、人生が上手くいっている人は 「感情をコントロールする方法」を知っている!(帯より..
Weblog: 食べ物の好き嫌いをなくしていこう日記
Tracked: 2007-12-18 16:31

雨がふってもよろこぼう!@嶋津 良智
Excerpt: 今回のフォトリーディングのターゲットは、嶋津 良智さんの『雨がふってもよろこぼう!』です。 副題は「人生が良い方向に向かう!心を鍛える25の習慣」です。 著者の嶋津さんは、28歳で起業し6年..
Weblog: フォトリーディング@Luckyになる読書道
Tracked: 2007-12-31 07:58


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。