2005年06月18日

7日間で人生を変えよう!

梅雨入りしましたが沖縄を除いてそれほど雨は降っていないようですね。すごしやすい感じです。

ポール・マッケンナ.jpg 題名にひきつけられた本がありました。ポール・マッケンナ著“7日間で人生を変えよう(CD付き)”です。付録CDを聞いて、本を1章読むという形式です。全部で7章で、7日間で人生が変わるという設定です。

 CDは30分程度で暗示をかけようとします。心地よくてうとうとしてしまいました。(寝ないようにと注意の言葉が入っていたのですが)このCDは人によって好き嫌いが分かれそうですね。

 文章には多くの人のきらりと光る文が織り込まれています。まず、現状認識(ネガティブイメージ)を変えようということから始まり、自信をつけるイメージトレーニング、プラス思考のしかた、夢の設定(自分で時間設定して書き込む)、健康のイメージ、富のイメージ、幸せのイメージと続いていきます。具体的にそれぞれのイメージを強く繰り返し持つようにと認識させられます。ただ単に、自己啓発の本を読むよりは効きそうですね。

 印象に残った文を抜き出しておきましょう。

 私たちは自分自身をどう扱うかを示すことで、自分をどう扱ってほしいかをつねに他人に教えている。
 
 みなさんが自分の夢見る生活をまだ送っていない理由は、ネガティブなセルフ・イメージを世間から隠すことに、あまりに多くの時間とエネルギーを浪費しているからだ。

 あなたは“壊れて”いない。だから、“直す”必要はない。

 あなたには成功に必要な資質がすでに全部備わっている。

 夢を念頭に置き、自らの価値観に従って目標を追求すれば、奇跡が起きる!

 人がほんとうに有意義な夢を育んでいるときには、夢もまた人を育んでいる。

 お金は、私たちが生み出したものや、提供するもの、自分自身に対する、私たちの信用の象徴なのだ!

 自分に、あるいは自分が作ったものや提供するサービスに自信をもてばもつほど、高い値をつけることが出来る。

 絶えず注目しているものはたくさん手に入るのが世の常だ。

 ある特定の気分を味わうためにほしいものがあるなら、今すぐその気分を味わうに限る。そうすれば、ほしいものが一番手っ取り早く手に入る。


 暗示や、心を打つ文や、夢の書き込みを組み合わせて成功に導こうという本書は、本気で取り組めばいい方向に変えてくれそうな印象を与えてくれました。しばらく試してみましょう!夢の書き込みは、熊谷正寿氏“一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法”や原田隆史氏“成功の教科書 熱血!原田塾のすべて”や小林智子(藍玉)氏“主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万円・ パソコンひとつで成功!のコツ”や朝倉千恵子著“<1分間でその気にさせる>仕事ができて愛される上品な作法”にも共通しており、成功のためにはぜひやるべきことでしょうね。

 人気ブログランキング-クリックしていただくとカウントされます。ありがとうございます。

 次回は1週間以内に更新の予定です。
posted by エムストーン at 17:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

7日間で人生を変えよう(CD付き)
Excerpt: 今読んでいる途中の恐るべき本でまだ7日経っていないのですが、 超オススメなので紹介! ホントはあまり知られたくないのですが・・・(^^; これもアンソニーロビ..
Weblog: ドクロのつぶやき
Tracked: 2005-07-06 01:42


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。