2007年02月14日

成功曲線を意識しよう!

 記事を読みに来てくださりありがとうございます!

 訪問いただく方、応援クリックいただく方が
 とても増えてきています。

 とってもうれしいです。
 幸せに感じています。
 ほんとにありがとうございます♪

 人気ブログランキングは現在何位でしょう?

「社長になるルックス」の調査という面白い記事がありました。
社長になるとそういうルックスになるのか、
逆にルックスをそういう風にしていると社長になれるのか・・・(笑)
これについては記事の最後にリンクしておきますね!

今日は、面白い言葉”成功曲線”に惹かれた本を紹介しましょう!

石原明成功曲線を描こう石原明著”「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント”。
著者は、経営コンサルタント。日本経営教育研究所代表取締役。
「成功哲学」「売れるしくみづくり」「成長のための組織づくり」などをテーマに中小企業から大手企業まで、企業の規模を問わず幅広いコンサルティング活動を行っています。講演・セミナーの講師としても活躍中。

著者は、成功曲線を意識しようと述べています。
成功曲線とは、目標をたてて行動を開始するとしばらくは、
目標へは少しずつしか近づけなく、
ある時点から一気に目標に到達するという仕組み

あらわしています。
通常多くの人は、なかなか目標に近づけない
初期の行動のころに大きな不安をもち、
行動を止めてしまう
のです。

成功曲線を描く3要素
1)仕事は親切
2)仕事は仮説と検証
3)行動すれば次の現実

1)人に喜ばれることをすると成功はやってくるものなのです。
2)いろんなトライをしてノウハウを身につけます。
  あきらめないことが肝要です。
3)できることをリストアップし、行動します。
  15年計画など長期の見通しを立てましょう。

誰でも豊かな能力を持っています。
なのに多くの人が自分に否定的になっています。

誰でも想像力を持っています。
なのに過去や現在の情報にとらわれすぎています。
未来の情報(想像)をより多く持つべきなのです!

たとえば、高級車を将来持つイメージをたてるとします。
多くの人はベンツが欲しいで想像が終わり、持つに至らないのです。
成功する人は、レジャー用・買い物用など多くの用途にあわせて、
ポルシェ・ベンツ・BMWなどを乗りかえるというイメージを立て、
イメージも詳細に描くので、
実際に複数の高級車を手に入れるのです。

イメージは詳細に、五感(視聴匂触味)を感じるまで描く
必要があります。

習慣の法則があります。
習慣=意識の深さx反復
行動することに関して意識を強く持ち、
粘り強く繰り返し行動していくと、
習慣となります。
いい習慣は成功曲線をはやく昇りつめるのに
有効です。

誰でも成功する過程には、
努力しているけれどもなかなか目標に近づかない時期があります。
それを乗り越えると一気に目標を達成できるのです。

成功者も初期の努力している時期はあります。
見えないだけです。
その時期に不安にとらわれすぎないようにして、
成功曲線の特徴を把握し、粘り強く行動しましょうと
いうのがポイントだったと思います。

目標を立てたらあせらずに、
成功曲線(初期はなかなか目標に近づけないこと)を意識して、
粘り強く行動していきたいですね〜♪

  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。

<面白い情報!>
社長になるルックス」を調査
   
posted by エムストーン at 12:07| Comment(4) | TrackBack(1) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エムストーンさん、こんばんは!
> 目標を立てたらあせらずに、
> 成功曲線(初期はなかなか目標に近づけないこと)を意識して、
> 粘り強く行動していきたいですね〜♪
そうですね。初期はなかなか目標に近づけないということを分かっているだけでも気が楽になりそうです。
Posted by 手文庫 at 2007年02月18日 01:53
手文庫さん、おはようございます!

目標には初期のころは少しずつ近づくということを
認識しておくとくじけにくくなると思います。
いつもコメントありがとうございます♪
Posted by エムストーン at 2007年02月18日 10:21
成る程なぁ
仕事は親切に誇りを持ってですね
日々意識し無意識の領域に落としこまないといけませんねぇ
気付きをありがとうございます
Posted by ナニワのメンター at 2007年02月25日 09:36
ナニワのメンターさん、こんばんは!

なりたいイメージを潜在意識に落とし込めれば、
成功へ進みますよね〜♪
コメントありがとうございます♪
Posted by エムストーン at 2007年02月26日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33639075
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「早起き」を習慣化する方法@
Excerpt: あなたは朝一番から「やる気」に満ち溢れていますか? 目覚ましのベルを何度も止め、ようやく起床。 寝ぼけ眼で、遅刻ギリギリの出社・・・ これでは、すぐに次の作業に取りかかれるわけ はありません。 私..
Weblog: 30代からの自己啓発支援ブログ
Tracked: 2007-02-19 04:33


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。