2007年01月16日

ビジネスの教科書とは?

 記事を読みに来てくださりありがとうございます!

 訪問いただく方、応援クリックいただく方が
 とても増えてきています。

 とってもうれしいです。
 幸せに感じています。
 ほんとにありがとうございます♪

 人気ブログランキングは現在何位でしょう?

ゴーンテキストビジネスの教科書.jpg 今日は、日産自動車を再生したことで知られる、カルロス・ゴーン氏の
新刊本について書いておきましょう。
今までの日産での経験や、著者が行った社内外でのスピーチや社内の議事録などをまとめたものです。
表から半分は日本語で書かれ、裏から半分は同じものが英語で書かれています。
しかも、著者が行った社内外でのスピーチや社内の会議が収録されたCDもついています。

 カルロス・ゴーン著”ゴーンテキスト ビジネスの教科書”。著者は、日産とルノーという二つの自動車メーカーをCEOとして経営。パリ国立高等鉱業学校を卒業後、大手タイヤ製造会社のミシュランに入社。ミシュランでの業績が評価され、フランスのルノーに引き抜かれ、1996年から上級副社長としてその再建に着手、黒字化に成功。1999年倒産の危機に瀕していた日産にルノーが資本参加すると、COOとして日産に着任。「日産リバイバルプラン」を社員とともに作成、翌年には黒字化に成功、以後増収増益を続け「奇跡の再建」をなしとげました。

1)リーダーの条件
モチベーションを高める力があること』、『人から信頼されること』、『なによりも結果を出していること』です。

 カーネギー財団の調査結果によると、成功したビジネスパーソンのうち、知識や技術的なスキルが成功要因である例は15%にすぎないそうです。残り85%は、社員に対する接し方や処し方が成功要因だったというのです。

意思決定にともなう責任を進んで引き受け、変化を選択し、言行一致を貫き、言葉も行動もわかりやすく、他者のアイデンティティと多様性を尊重する人物。このような人物が信頼を勝ち取ることができるのです。

(自分が示した目標を達成できなければ退く覚悟を持つべきです!)

2)多様性
以前の日産はデザイナーはデザイナーと、エンジニアはエンジニアと、
日本人は日本人と、アメリカ人はアメリカ人とだけ話していました。
そこで、横断的な組織をいくつか作り、目標を与えて実行させたところ、
大きな成果が出たのです。
多様性から学ぶことは多いのです!
留学や、海外勤務のチャンスは積極的にいかすべきです。
多様性を経験することで、多様性に対する順応性・
適応力を身につけることができます。

3)失敗から成功の芽
失敗から学び、失敗を分析することで、実績を示す人になれるのです!

4)日産ウェイ
再建するにあたり、全社員が意識できる会社のスローガン
(日産ウェイ)をまとめました。
経営陣と大学教授合わせて10人で合宿を行い、
これまでの日産でおこったことや周りの評価をふまえたうえで、
目指す姿に合う標語を探していったのです。
社員は宝で、一人ひとりの力を引き出すことを根幹として、
言葉が選ばれました。
コミットメントは日産の言葉として有名ですね。

カルロス・ゴーン氏のスピーチは、日産全社員へのメッセージであり、
復活へ導いた言葉ですから、やはり印象の強いものが多いですね!

リーダーシップのあり方や多様性の尊重など、
日産以外の人にも参考になることが述べてあったと思います。
”教科書”のひとつとしても利用したいですね〜♪

  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。
   
posted by エムストーン at 09:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

ゴーン革命が息切れしたと、メディアは取り上げていますね。

でも、彼が登場する前の日産はよっぽど酷かった。

彼のリーダーシップがあってこその、あの地力発揮
だろうと思いますね。
Posted by タツ at 2007年01月17日 12:59
タツさん、おはようございます!

日産が復活できたのは、ゴーンさんによるものと思います。
彼のスピーチには参考になる点があるように感じましたね♪
Posted by エムストーン at 2007年01月18日 08:20
エムストーンさん、こんばんは!
> 『人から信頼されること』
リーダーシップというと人それぞれのイメージがありますし、コツや技術が色々と紹介されていますが最後には信頼につながるのでしょうね。
Posted by 手文庫 at 2007年01月21日 01:39
手文庫さん、おはようございます!

リーダーシップの要素のひとつとして
信頼があります。
信頼が生まれて大成功につながるようですね♪
Posted by エムストーン at 2007年01月21日 08:05
エムストーンさんこんにちは☆ブルースメ〜ン♪です

リーダーシップ!!!
僕に必要な情報をありがとうございます☆
僕はまだまだ結果が必要です、
&人の話を良く聞き、解りやすい(伝わりやすい)話し方を
磨いて行きたいと思います(>▽<)ノ

エムストーンさんの記事は大変多くの事に気付きます☆
気付きますし、学べます♪
この本を読もう!ってのがたくさんあります☆

ちなみに、カーネギーさんはとっても素晴らしいですね☆
彼の死後、彼が使っていたデスクから古い紙切れが出て来たそうですね(^^)
「私は、人生の半分を使ってお金を貯める。そして、人生の半分を使ってそのすべてを人に与える。」
なんと素晴らしい事でしょう!
彼の意思は彼が亡くなった現在も生きている!!

感謝&応援 ポチッ
Posted by ブルースメ〜ン♪ at 2007年01月27日 11:08
ブルースメ〜ン♪さん、おはようございます!

記事を楽しんでもらえてうれしいです!

カーネギーさんはすばらしい方だと思います。
彼は今でも多くのひとに恩恵をもたらし続けていますよね♪
Posted by エムストーン at 2007年01月29日 10:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31447588
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。