2006年10月16日

マンダラ思考で夢は必ずかなう!

 記事を読みに来てくださりありがとうございます!

 人気ブログランキングは現在何位でしょう?

 今日は、タイトルのマンダラ思考という言葉に惹かれた本を紹介しましょう!

松村寧雄マンダラ思考で夢は必ずかなう.jpg 松村寧雄著”マンダラ思考で夢は必ずかなう! 「9マス発想」で計画するマンダラ手帳術”。著者は、早稲田大学法学部を卒業後、日本オリベッティに入社。1979年に経営コンサルタントとして独立し、株式会社クローバ経営研究所を設立。
同年、「中心核を持つ3×3の9マス」のマトリックスを「MYマンダラチャート」として開発。この思考法は、トヨタ、ソニー、キヤノンなどの日本企業が成功した秘訣を解き明かしたアメリカの書籍『Created in Japan』の中で「日本の新しい発想法」として紹介されています。
 「MYマンダラチャート」を応用して開発されたマンダラビジネス手帳は20年のロングセラー商品となり、「人生とビジネスを豊かにする8つの原則」を説いたセミナーは経営者やビジネスパーソンに根強い支持を集めています。

 マンダラとは、悟りを開いた境地のことです。花のガク(円形)とその周囲の8個の花びらにマンダラの意味をこめた絵が象徴的です。

 ガクと上下左右の花びらには悟りを開いた如来(5種類)を割り当て、4すみの花びらには悟りを得る為に修行中の菩薩(4種類)を割り当てます。宇宙の法則がすべてまとめられるそうです。

 転じて、3×3の9マスの中心に目標を書き、上の段左より、人格・経済・学習、中段左より、仕事・目標・家庭、下段左より、社会・健康・遊びの項目を割り当てます。目標の上下左右にあたる、健康・仕事・経済・家庭は重要項目です。重要な位置はマンダラの花の絵に対応します。

 項目の書き方は、”グ・タ・イ・テ・キ・ニ”行います。
グ:具体的に書きます。
タ:達成可能なものを書きます
イ:意欲が湧くものです
テ:定量・定性の目標を書きます
キ:期日を指定します
ニ:日課にして生活の一部にします

 マンダラの絵を参考にした3×3の9マスに、”グ・タ・イ・テ・キ・ニ”書き、繰り返し見ていると、右脳が活発に働いて、同時に複数の目標を達成しようというアイデアが思いつき、実行することで夢・目標が達成されていくのです。

 同様にして、3×3の9マスに、年間計画・ビジネス計画・月間計画・週間計画を書いていきます。たとえば、週間計画ではアレンジして、中心の欄に週の目標・右下の欄に週が終わっての評価を書きます。残りの7つに月曜〜日曜の計画・目標を割り当てます。

 可能であれば、自分が行いたいこと(旅行に行く・ジムに行く・家庭サービスをするなど)を予定として、3×3の9マスとは別にカレンダーにあらかじめ書いて時間を確保しておきます。

 計画・実行するうえで大事なのは考え方です。上司の指示をこなすだけの他者依存や、自分の業績のために他を省みない自己依存では真の成功は手に入らないでしょう。お客を含め周囲の人すべてがいい思いをするようにもっていく相互依存の考え方をもつことを説いています。

 最後に、3×3の9マスに実際に書き込まれた例を多く示してありました。

 自分が夢・目標にしていることを3×3の9マスで一目で見えるようにすると、
 右脳が動き出してひらめきとアイデアが出て、実行することで
 夢・目標が達成できるというのは面白いと感じました。

 前の記事で紹介した、ドリームマップで3年後になりたい自分になれる!
 に通じるものがありますね♪

  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。
   
 
posted by エムストーン at 09:05| Comment(9) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エムストーンさん、こんばんは!
”グ・タ・イ・テ・キ・ニ”はなるほどと思いました。分かりやすいですしね。勉強になりました。
応援クリック!
Posted by 手文庫 at 2006年10月18日 00:53
初めまして☆何だか嬉しくなってコメント残します☆独学で学んでいます☆あと、ロバートキヨサキさんのファイナンシャルインテリジェンスは買う予定なんです☆あのCMに出てる方は知り合いですがとても素晴らしい方達です☆このブログに出会えた事にも感謝したいと思います☆ありがとう☆
Posted by ブルースメ〜ン♪ at 2006年10月18日 05:55
手文庫さん、おはようございます!

記事を楽しんでもらえてうれしいです。

いつも応援ありがとうございます♪
Posted by エムストーン at 2006年10月19日 09:08
ブルースメ〜ン♪ さん、はじめまして!

ロバートキヨサキさんがお好きなのですね〜。
コメントありがとうございました♪
Posted by エムストーン at 2006年10月19日 09:10
エムストーンさん、おはようございます。

アレ?昨日フォレストから来たメルマガに、この本の著者の方のトークショー(?)の告知があったような。

>グ・タ・イ・テ・キ・ニ

なかなかそれができないのが、凡人(笑)のツライところでございます(涙)。
Posted by smooth@マインドマップで読書感想文 at 2006年10月20日 06:47
smoothさん、おはようございます!

記事を楽しんでもらえてうれしいです。

いつもコメントありがとうございます♪
Posted by エムストーン at 2006年10月20日 08:19
マンダラアート、私も「考具」という本で初めて知りました。

まだあまり使っていませんが、アイディアだしなどによさそう。
Posted by タツ at 2006年10月22日 23:16
タツさん、こんばんは!

マンダラアートご存知だったのですね!
たしかにアイデアを出すのに使えそうですね。

いつもコメントありがとうございます♪
Posted by エムストーン at 2006年10月22日 23:35
ブログを始めました。私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。現在、数稽古、修行中です。毎日更新しています。いろいろなブログを訪問して勉強中です。参考になりました。ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。
Posted by ツイてる! at 2010年03月17日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。