2006年09月04日

仕事も人生も4つのボールでうまくいく!

 記事を読みに来てくださりありがとうございます!

 人気ブログランキングは現在何位でしょう?

 今日は、若くて(当時43歳)外国人なのに日本の銀行頭取になったことで有名になったタッド・バッジ氏の新刊本が出ていましたので書いておきましょう!

タッドバッジ仕事も人生も4つのボールでうまくいく.jpg タッド・バッジ著”仕事も人生も4つのボールでうまくいく”。著者は、1979年大学在学中に宣教師として来日、2年間九州・沖縄で布教活動に従事。1984年ブリガム・ヤング大学卒業(専攻は経営学と日本語)。シティバンクやGEキャピタルで働いたのち、2002年3月東京スター銀行取締役オペレーション本部長就任。同年6月代表執行役頭取就任。2004年9月、CEOに名称変更。2005年10月同社は東証1部上場を果たました。

 本の前半は、”4つのボール”でスケジュールを管理する話で、本の後半は、東京スター銀行における著者の手法を紹介する話で構成されています。

 ”4つのボール”とは、自分・人間関係(家族・友人)・社会(ボランティア)・仕事の4項目のことです。週間のスケジュールは、この4項目をまず優先順位をつけて書き込んでいきます。決して公私で分けてはいけません。

 ついで、1週間の各曜日の時間に、具体的項目を書き込んでいきます。できれば色付けします。4色に分けられると、バランスが一目瞭然です。大事なのは、4項目とも必ず入れておくことです。

 年間目標は新年の2週間で書きます。自分の究極の目標は、”成長していくこと”です。お金は後からついてきます。大事なのは幸せを感じることです。

 東京スター銀行では、”TEAM”という標語があります。
T:trust(信頼)
E:empowerment(エンパワーメント)
A:aligned execution(一つの方向へ動く)
M:maemuki(前向き)
 信頼を持ち、エンパワーメントして、一つの方向へ向けて前向きに取り組むという姿勢だそうです。エンパワーメントとは、頭取(上司)が明確な方向性を示した上で、部下に部分権限委譲し仕事を完成させることです。

 著者が改革したことの一つに、社員同士すべて”さん”づけで呼ばせたことがあります。そのうえで、頭取のオフィスのフロアを開放し、また定期的に頭取と社員のお茶会を催しています。この中で、部下からも意見が出るようになり、いくつかの意見は取り入れられました。これは、会社にも良いし、社員のモチベーションにも良い効果がありました。

 頭取として着任して以来、週に2日の終業時間には館内放送で、仕事を終えて帰るよう促す放送を流しています。これは、仕事も人生も”4つのボール”をバランスよく行うと最も充実して幸せに感じれるし、その結果仕事もはかどるという頭取の考えです。すぐにみんな帰るわけではありませんが、放送を聞いてバランスを意識する機会を持って欲しいという頭取の気持ちが込められています。

 つぶれた銀行に乗り込み改革し、ついには2005年10月に上場した著者の言葉には、重みを感じますね♪

  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。
   
posted by エムストーン at 08:56| Comment(6) | TrackBack(1) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エムストーンさん、こんばんは!

今日も素敵な本のご紹介ありがとうございます!
ただ、アマゾンに飛んだら発行が「(2008/9/1)」って何ですか(笑)?

それと日本だと「社会」って観点が希薄ですよね。
東京にいると特にそう思うのかもしれませんが・・・。
Posted by smooth@マインドマップで読書感想文 at 2006年09月04日 19:17
こんにちは。

ブリガム・ヤングだから、モルモン教の人ですね。

この人の業績は「日本人が知らない「儲かる国」ニッポン―外国人起業家が教える成功術」にも載っていました。

Posted by タツ at 2006年09月04日 22:16
smoothさん、こんばんは!

>発行が「(2008/9/1)」
わたしも驚いておりました。

そうですね。
社会(ボランティア)という項目は
日本人にはなじみが薄い感じはありますね〜。

いつもコメントありがとうございます♪
Posted by エムストーン at 2006年09月04日 22:27
タツさん、こんばんは!

>モルモン教
大学時代に布教に日本に来ているので宗教関係の大学とは思っていましたが、そうなんですね〜。

>日本人が知らない「儲かる国」ニッポン―外国人起業家が教える成功術
今度目にしたら読んでおきましょう。
情報ありがとうございました♪
Posted by エムストーン at 2006年09月04日 22:31
エムストーンさん、こんばんは!
色づけしてバランスを見るということでしょうね。私はかなり偏ってます・・・。
昔、人を呼ぶときに「さん」付けする人と役職で呼ぶ人がいまして、理由を考えると親しさで使い分けていることにハッとしたことがあります。
応援クリック!
Posted by 手文庫 at 2006年09月06日 01:25
手文庫さん、おはようございます!

バランスは人それぞれ快適な比率があると思います。
親しさで呼び方を変えるひとがいると
たしかにハッとしますね。

いつも応援ありがとうございます♪
Posted by エムストーン at 2006年09月06日 08:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

人間関係/人間関係
Excerpt: 人間関係について悩みを解決するには、まずは人間関係についての正しい知識が必要です。そこで、人間関係についての情報を集めました! 人間関係について調べて、人間関係に関する悩みを解消しましょう! スポ..
Weblog: お悩み解消ネット
Tracked: 2006-09-04 10:05


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。