2006年02月20日

3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知とは?

 本の帯に気になることが書かれていました。”新しい習慣は、新しい靴に似ています。最初の2、3日は、あまり履き心地がよくありません。でも、3週間くらいたつと慣れてくるでしょう。

ロビン・シャーマ3週間続ければ一生が変わる.jpg ロビン・シャーマ著”3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知”。著者は、リーダーシップ、能力開発、人生マネジメントなどの権威として国際的に知られています。自己啓発本の古典とも言える“Megaliving!”など、4冊の著書で高い評価を得ています。法学士および法学修士の学位を持ち、訴訟弁護士としての輝かしい経験も持ちます。数々のテレビ番組にパーソナリティーとして出演するかたわら、著名な新聞・雑誌でも紹介されました。取り上げられたメディアは、USAトゥデー、サクセス・マガジン、ファイナンシャル・ポスト、グローブ&メール、NBC、CBC、CTVなど。また、シャーマ・リーダーシップ・インターナショナルを設立。同社は、リーダーシップ開発、変化に直面する個人および組織の潜在能力開発などを専門とした研修プログラムを提供し、顧客には大手企業、団体、医療法人などが名を連ねます。

 本の帯に書かれたように、成功へつながる行動・考え方を3週間繰り返して習慣にしよう!というのが著者の主張です。そのための、振る舞いや考え方について、10章全101項目に述べてあります。

 目標を明確にしようという項目があります。現代は入ってくる情報が多いので、目標があいまいになっていることが多いのです。目標を明確にし紙に書くことで、強く認識し、意識を集中できるようになるのです。

 問題点を書き出そうという項目があります。人はつねに悩みにとらわれがちです。しかし、問題点を紙に書き出すことで、客観的に見ることができるようになります。対処する瞑想の時間を持つように習慣づけると、悩みは消えていくのです。有名人の言葉の引用がありました。
 『悩みを紙に6つ書き出すと、2つはすぐに消えてなくなり、2つはお手上げで心配しても仕方がないことがわかり、2つはなんとかなるだろう。』−ウィンストン・チャーチル(イギリス元首相)

 過去のネガティブイメージを消そうという項目があります。とくに人に対するマイナスイメージ(怒りなど)は、そのことを考える時間を、前向きな考えを持つ時間に振り返ることを考えると、非常にロスしていることがわかります。人を許すということは、自分のためになることなんです

 全部で101項目あるので、どれかの項目には惹かれるでしょう。感じ入った項目から取り入れられたらいいのかなと感じました。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。
  
 次回は1週間以内に更新の予定です。
posted by エムストーン at 12:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

最近の男。
Excerpt: なんか最近にわかにいろいろな方との会話の中で、 男って恋愛のチャンスをみすみす逃しているよね。 って会話がよく私の耳に入ってきます。 私もどきっとくることがありますが、 男が引いてしまって..
Weblog: 空から陸へ ??jetblue??
Tracked: 2006-08-12 16:32


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。