2005年12月01日

大金持ちになれる人とは?

 寒くなりましたねぇ〜。早くも12月になってしまいました。今年春はじめたこのブログも、多くの人に読んでいただいていることを励みに続けることができました。改めて感謝します。

ハーブエッカーミリオネアマインド.jpg さて、今日は、ハーブ・エッカー著”ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」”について書きたいと思います。著者は、全米一のマネー・コーチとして高く評価されています。資産ゼロから、たった2年半で億万長者に変身した秘訣「ミリオネア・マインド」を広めるセミナーを全米各地で開催。「金持ちだけが知る秘密」が理解できるからと、アメリカ国内はもとより、全世界から参加者があります。これまでに25万人以上がセミナーに参加し、多くの成功者、大金持ちが誕生しています。

 まず第一章では、’なぜ大多数の人がお金に縁がないまま一生を終わるのか?’について書かれています。”なぜか資産が増えない人”は3つの問題を抱えています。
1)言葉;小さいときに『金持ちは欲張りだ』のようなお金に否定的な言葉を耳にし、潜在意識に入れてしまっています。
2)お手本;お金の使い方は、片方または両方の親のやり方を組み合わせたスタイルに落ち着く傾向があります。
3)トラウマ的体験;小さいときにお金のことで親がよくけんかした印象が強いと、『お金=苦痛』というとんでもない方程式を持っています。

 今の自分の『お金の設計図』がどのレベルに設定されているかは、自分の仕事の成果を見ることでわかります。貯金額、収入、財産、投資の運用結果、ビジネスの成功具合などを検討すればいいのです。貯蓄型か浪費型かなど考えてみる必要があります。

 第二章では、お金持ちになるための17の『ミリオネアマインド』が書かれています。
1)人生は自分で切り拓く;責任転嫁し正当化し愚痴を言ってはいけない!
2)成功と富をめざす;暮らしに困らないレベルを目指してはいけない!
3)絶対に金持ちになる;金持ちになれたらいいなあと考えてはいけない!
4)大きく考える(多くの人に貢献する);小さく(自己中心的に)考えてはいけない!
6)成功者を賞賛する;成功者をねたんではいけない!
12)お金と幸福両方を手に入れる;どちらか一方だけでいいとは思わない!
13)総資産に注目する;勤労所得に注目してはいけない!
14)お金を上手に管理する;収入があるたびに経済的独立用・遊び用にもお金を分けて管理!
15)お金をフル活用する;勤労所得よりも不労所得にもっと関心を持つ!
16)恐怖に負けず行動する;お金に対する恐れや不安に負けず、快適ゾーンに安住しない!
17)なんでも学ぼう;常に成長を心がけること!

 17の『ミリオネアマインド』のうち部分的に抜粋しました。一つ一つが頭にすんなり入ってきました。非常にわかりやすい説明だったと思います。自分の考え方で不十分なところを修正し、『お金の設計図』を大金持ちのレベルにしたいと感じました。
 
 人気ブログランキング-応援ありがとうございます。

 次回は1週間以内に更新の予定です。
posted by エムストーン at 17:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

自己実現に必要なのは考え信じること@『ミリオネア・マインド−大金持ちになれる人』
Excerpt: 帰省先のIT環境が芳しくなく、年末年始の記事更新が滞っておりました。あらためて新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 前回記事にも少し書いた2006年??
Weblog: 今日、僕が学んだこと。〜一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ〜
Tracked: 2006-01-06 02:36


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。