2008年08月29日

一瞬で最強の脳を作る10枚のカードとは?

 記事を読みに来てくださりありがとうございます!

 訪問いただく方、応援クリックいただく方が
 どんどん増えてきています。

人気ブログランキングの本・読書部門で、
1月4日からずっと1位でしたが、
8月12日に2位になったようです。

ところが、8月18日に1位に返り咲いたようですぴかぴか(新しい)
とてもうれしいです。
ほんとにありがとうございます!!

御訪問者数・応援クリック数の増加が、
このブログを続けるパワーの源になっていますひらめき
心から感謝いたします。

これからも一緒に楽しんでもらえたらうれしいです!!

これからもよろしくお願いします黒ハート

 人気ブログランキングは現在何位でしょう?

”究極の成功哲学が「10枚のカード」になった!”
”心の底から自信と勇気が湧いてくる!”
”「最高の自分」を見つけるたった3つのステップと
 ドクター苫米地式タイス・カード”

帯にとても惹かれることが書いてあった
本を紹介しましょう!

苫米地英人本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード.jpg苫米地英人著”本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード”。

著者は、カーネギーメロン大学大学院で、
計算言語学の博士号を取得(日本人初)。

大学在学中、世界で最初の
音声通訳システムを開発し
CNNで紹介された他、
マッキントッシュの日本語入力ソフト
「ことえり」など、多くのソフトを開発。

テレビ「明日使える心理学!
テッパンノート」
(TBS・毎日放送系列)、
「ケータイ捜査官7」(テレビ東京系列)の
監修も務めています。



あなたはすでにすべてを手に入れているのです。
すでに成功しているのです。
すでに成功しているのに、そのことを知らないのです。

あなたに必要なことは、
あなたの中に備わっている
無限の力を正確に見出すことです。

すでに無限の力を持つ自分という存在の真実に、
常に気づいている状態でいてもらうために、
今回この本を書きました。

巻末にあるカードが、そのためのツールです。
いつでも好きなときに、1日に何回・何十回となく、
カードを取り出して読み、
カードに書かれたことをしっかり自分に言い聞かせてください。


「最高の自分」を見つける3つのステップ
ステップ1「とりあえずのゴール」を決める
ステップ2 ・・・
ステップ3 ・・・

「思い通りの未来は実現している」
という意識状態が作れたときに初めて、
自分がいま現在なすべきことが明確に分かるのです。

「周囲にいる他人」「社会の価値観」「仮想の自分」を捨てて、
未来で成功している自分自身だけを見つめて
ゴールを決めましょう!

このあと、ステップ2、ステップ3について解説がありました。

ほんの一部紹介すると・・
「現実には、どんなに寒くても『暑い』と強くイメージすると、
 本当に汗をかく」
「現実には、どんなに低い年収で生活苦にあえいでいようとも、
 『自分は高額所得者なんだ』と強くイメージすると、
 自分でも信じられないくらいの知恵と力を発揮して、
 本当に年収がアップする」
といった現象が・・・

「最高の自分」を見つけるためには、
日ごろから抽象度の高い思考を・・・


ここで、カードを一部紹介しましょう!

カード3 「過去の自分というものさしを捨てる言葉」
私は、現在の自分を、
「過去の自分が選択しなかった可能性」と
比較せずに生きている。
だからいつもごく自然に最良の状態でいられて
毎日がとても快適だ。



カード5 失敗はない、と知る言葉
私は、
いつも自然に、
ベストな選択をしている。
その結果、
現在の私は完璧に
ベストな状態にいるので、
毎日がどんどん楽しくなってくる。



苫米地英人本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード.jpgカードは10枚ありました。
気に入ったカードを携帯し
頻繁に見るようにすると、
ここち良い状態が
維持できそうな感じがしました。

10枚のカードの中には、
いままでの自己啓発書にはなかった
発想の言葉もあり、
いい刺激を受けました。

携帯できるようにカードになっているのがうれしいですね!!
すぐに試して「最高の自分」を見つけたいですね〜♪♪♪

苫米地英人著
本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード”。


ご訪問いただいた方に心から感謝いたします。
ありがとうございました黒ハート
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。
     
 
posted by エムストーン at 09:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

夢をかなえるゾウから学ぼう!!

 記事を読みに来てくださりありがとうございます!

 訪問いただく方、応援クリックいただく方が
 どんどん増えてきています。

人気ブログランキングの本・読書部門で、
1月4日からずっと1位でしたが、
8月12日に2位になったようです。

ところが、8月18日に1位に返り咲いたようですぴかぴか(新しい)
とてもうれしいです。
ほんとにありがとうございます!!

御訪問者数・応援クリック数の増加が、
このブログを続けるパワーの源になっていますひらめき
心から感謝いたします。

これからも一緒に楽しんでもらえたらうれしいです!!

これからもよろしくお願いします黒ハート

 人気ブログランキングは現在何位でしょう?

”夢をなくしたサラリーマンと関西弁の神様が繰り広げる、
 「笑えて」「泣けて」「タメになる」
 まったく新しいエンターテインメント小説。”
と帯に書いてあった本を紹介しましょう!

すでに100万部以上を売り上げて話題となり、
2008年秋にテレビドラマとして放映されるようです。

<水川あさみ(25)主演で日本テレビ系で連続ドラマ化
 (10月2日スタート、木曜後11・58)
 初回の直前には小栗旬(25)主演の同名タイトルの
 単発のスペシャルドラマを放送(後8・54〜10・48)。
 ガネーシャ役は、2つのドラマとも古田新太(42)。>

水野敬也夢をかなえるゾウ.jpg水野敬也著”夢をかなえるゾウ”。

著者は、
処女作『ウケる技術』(共著)が
ベストセラー。


興味のある仕事(分野)より
名の通った企業を選び
就職したサラリーマン。
現状に不満があり、
「変わりたい」と切に願っていました。

ある日酔っ払って帰った主人公は、
インド土産の置き物ガネーシャに毒ついた後、
頬ずりをして寝てしまいました。

(*ガネーシャ;人間のからだとゾウの頭、
          4本の腕を持ったインドの大衆神。
          現世利益の神として知られています。)


すると・・・


目を覚ますと目の前にガネーシャが!?


「覚悟できてる?」

「は?」

「変わりたいの変わりたないの?どっち?」

「そ、そりゃ変われるものなら変わってみたいですけど」

主人公は変わるため、
ガネーシャが出す課題を
きちんとこなしていくことを誓いました。


「ええか?自分が会社行くときも、営業で外回りするときも、
 自分がカラオケ行ってバカ騒ぎしているときも、
 靴はずっと気張ってささえてくれとんのや。
 そういう自分支えてくれるもん大事にできんやつが成功するか、アホ!」

1番目の課題は、靴を磨くことでした。


「人間ちゅうのは不思議な生き物でな。
 自分にとってどうでもええ人には気い遣いよるくせに、
 一番お世話になった人や一番自分を好きでいてくれる人、
 つまり、自分にとって一番大事な人を一番ぞんざいに扱うんや。
 たとえば・・・親や。」

別の課題は、身近にいる一番大事な人を喜ばせるでした。


「ぎょうさんの人が聞きたい夢いうんはな、
 世の中がそれを実現することを望んでいるいうことやろ。
 そしたら、その夢、かなえるのめっちゃ簡単やがな。
 なんせその夢はみんなが応援してくれる夢なんやから。」

新たな課題は、サービスとして夢を語るでした。


時折反発しながらも、
世界の偉人たちの言葉を引用して説明するガネーシャにおされ、
全部で29の課題を毎日1つずつこなしていく主人公。

自分が変わりつつあることにふと気がつき・・・。


水野敬也夢をかなえるゾウ.jpgガネーシャと主人公の掛け合いが面白いので、
楽しみながら、
夢をかなえるのに大事な要素を
理解できました。

この記事では3つの課題だけを
一部ご紹介しましたが、
著者が繰り返していたのは、
課題を実行すること!
成功しない人が多いのは
何もしない(続けられない)からです。
課題を必ず実行してほしいと強調していました。


この本に載っている課題をこなして
夢をかなえていきたいですね〜♪♪♪

水野敬也著
夢をかなえるゾウ”。

ご訪問いただいた方に心から感謝いたします。
ありがとうございました黒ハート
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。
     
 
posted by エムストーン at 09:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

脳科学を理解して無意識のうちに目標に到達しよう!!

 記事を読みに来てくださりありがとうございます!

 訪問いただく方、応援クリックいただく方が
 どんどん増えてきています。

なんと人気ブログランキングの本・読書部門で、
1月4日に1位に返り咲いたようですぴかぴか(新しい)

2007年12月11日以来でした。
とてもうれしいです。
ほんとにありがとうございます!!

御訪問者数・応援クリック数の増加が、
このブログを続けるパワーの源になっていますひらめき
心から感謝いたします。

これからも一緒に楽しんでもらえたらうれしいです!!

これからもよろしくお願いします黒ハート

 人気ブログランキングは現在何位でしょう?

”脳科学を理解して行動すれば、
 無意識のうちに目標に到達できる―。
 知っているか知らないかで、
 人生に大きな格差が生じる「怖い本」。”
と、帯に書いてあった本を紹介しましょう!

ロバートマウラー脳が教える! 1つの習慣.jpgロバート・マウラー著
脳が教える! 1つの習慣”。
(原題 One Small Step Can Change Your Life:
The Kaizen Way by Robert Maurer)

著者は、心理学者。臨床心理士。
UCLA医科大学准教授.
各国企業や英国政府の
コンサルタントとしても活躍。
ABCテレビ、ロサンジェル・
タイムズ紙などメディアの
注目も集めています。


一般に、大きな目標を掲げると恐怖がわきおこります。

これは、大脳辺縁系の働きによるものです。

哺乳類に共通のシステムとして、
大脳辺縁系の扁桃体は、差し迫った危機に対して警報を出します。

すると、闘うあるいは逃げるために、
他の機能をストップさせることがあります。
理性的・創造的思考を低下もしくは停止させてしまうのです。

例を挙げると、もしライオンが突進してきたら、
脳は、それほど重要でない機能をあっさりと停止させ、
(じっくり考えることはせず、)
直ちに身体を動かそうとします。

同様に、脳は、新たな挑戦、チャンス、欲望によって、
(大きな変化を生じる可能性があると判断すると危険と察知して)
ある程度の恐怖心が起こるようにできています。

革新的に変えようとすると、
脳は新たな習慣を拒絶してしまうのです!!


では、どうしたらいいのでしょう?

小さな1歩から始めるのです!!
あまりに小さな変化だと、恐怖は起こらず、
脳は見逃してしまうのです。

○小さな質問
質問は脳を目覚めさせ、喜ばせます。
脳はどんな質問でも、
受け入れてじっくり考えるのが好きなのです。

ただし、どうすれば成功する? すぐやせる?
というような大きな質問では、脳が拒絶反応を示します。

今日、1分だけ新しいことをするなら何をする?
夕飯はなんにする?
というような小さな質問を習慣的にすると、
拒絶反応は働かず、
大脳新皮質に届いて脳が活発に動き出すのです!

ほかに、小さな思考をする
小さな行動を起こす
小さな問題を解決する
小さな瞬間を察知するなどに関して、
わかりやすい解説がありました。


変化のプロセス
Step 1 小さな質問をする・小さな思考をする
Step 2 小さな行動を起こす
Step 3 いつのまにか無意識の習慣になる
Step 4 目標に向かって変化を遂げ始める


例)シングルマザーのジュリー場合
ある医者に健康のために30分の運動をするように言われたときには、
時間がないからと言って拒絶しその医者には通わなくなりました。

体調を崩し気味になったジュリーは、
別の医者の著者に勧められて、
まず小さな行動−毎日1分間、テレビの前で足踏みする−から
始めました。

この行動に有酸素運動の効果はほとんどなかったのですが、
彼女の生活に「運動を生活に取り入れる可能性」を持ち込みました。

その後、コマーシャル1回分→コマーシャル2回分→・・・
→いつのまにか毎日30分運動するようになっていました。
 運動が習慣になったのです!


ほかにも、
ある会社の業績不振チームが小さな質問をすることで躍進した例や、
有名小説家が小さな質問を繰り返して名作を書いた例や、
小さな質問をすることで理想の恋愛を手に入れた例や、
大企業管理職が小さな思考を活用して円滑な人間関係を築いた
例がありました。

また、待ち時間の長さで評判が落ちた病院が
小さな行動を起こすことで評判が上がった例や、
ニューヨーク地下鉄で小さな質問をする・小さな行動をする・
小さな問題を解決するをしたところ、
27ヶ月で地下鉄内の重罪犯罪が50%減った例や、
小さな瞬間を察知して小売店のチェーンを成功させた例や、
小さな瞬間を察知してインスタントカメラを発明した例
など、
たくさんの例があり説得力を感じました。


ロバートマウラー脳が教える! 1つの習慣.jpgいきなり大きな変化をしようとしても
脳が拒絶するのでうまくいかないのですね〜!!

目標を達成するために、
今1分間で何ができるかなどのように
小さな質問をして、
さらに小さな思考や小さな行動を積み重ねて
気がついたら目標に到達していた
という感じにしたいですね〜♪♪♪

ロバート・マウラー著
脳が教える! 1つの習慣”。

ご訪問いただいた方に心から感謝いたします。
ありがとうございました黒ハート
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
 人気ブログランキング-クリック(応援)ありがとうございます。
     
 
posted by エムストーン at 08:55| Comment(6) | TrackBack(2) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。